2007年03月24日

B6F・ってゆーか、B1Fその2

だから!!!
『ミセス・メリルの奇妙な依頼I』終わらせないと!!!
クエスト溜まっていくばっかじゃんっ☆
で、B1Fに居るわけですよ。
どうなん、自分。

さて。
ここに来て我に返り、施政院ラーダで「複眼」を検索。

『虹色に光を反射する蝶の眼
少しでも傷つくと価値がない』



・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・・・・・・罠?


少しレベルが上がって、てふてふなぞ、ビシバシ倒せるようになってから出るこの依頼。
そうです。
制作者側が仕掛けた罠。
しっかり填ってましたorz

剣とか弓で倒してたら、傷つくから手に入らんやんーーーーexclamation×2あせあせ(飛び散る汗)

と、言うわけで作戦変更。
アルケの魔法攻撃だけで倒すコトに。

ふ。。。。




あっさり、コンプリートorz



何やってるんだよ、自分たらーっ(汗)
ああ、あと、
『優れた剣士に憧れて・・・』依頼も、
剣士殿がLv.20に到達したコトで、コンプリートです。
が。
また似たような依頼が出たやん☆

『高潔な聖騎士に憧れて・・・』

次はLv.30のパラディンっすか。。。。
ま、そのうち到達するやろたらーっ(汗)

さて。
潜るか・・・・・・・・・・B6Fバッド(下向き矢印)
posted by @こまこ at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界樹の迷宮プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。