2008年08月03日

15階、扉のその向こう。

エスバットの二人を倒した後。
ちょっと忙しくて迷宮探索している時間が無くて。
気付けば二ヶ月過ぎていた。
これはダメダメ過ぎるやろ?
なので戻ってきたワケで。
 
そして、すっかりイロイロ忘れてしまっているワケで。
・・・ブログ書いてて良かったよw(ぉ
 
さて。
二人組を倒した先の扉。
あの向こうに、氷姫が居るのだと思い込み、
体勢を整えるべく、宿屋に戻ったメンバー。
体力回復の後、磁軸から再び15階へ戻って気付く。
AM6:00。



氷、渡れんやん・・・orz



そうなのでした。
昼間は気温が高く、薄氷が張った場所は通れなかったのでした☆
では、夜までどうするか?
今のところ、クリア出来そうなクエストは持ってないし。
宿屋、泊まったばっかりだから、体力有り余ってるし。
しかし、魔界の邪竜ちゃんに挑むほどのレベルはないし。
仕方なく。
あちこち行ったり来たり・・・無意味すぎる☆
そうこうするうち。
ソードマンのレベルが上がったので、スキルをHPブーストに振ってみる。
ホラ、大将戦だとHP多い方がお得だしっあせあせ(飛び散る汗)


あれ?
そう言えば。
剣男は斧男にしたんじゃなかったっけ?


うぁぁぁぁぁ☆
AGIブーストに振る予定だったよ!!!!

ああ、そうでした。
斧持つと、スピードが著しく補正されて下がるんでしたバッド(下向き矢印)
ううう。
二ヶ月有ると、忘却の彼方だわぁぁぁぁ(もうやだ〜(悲しい顔)滝涙

そして。
バタバタしているうちにTPが尽きたので、一旦街まで戻って。
夜まで休息。
そして、再出発Go!Go!Go!!
ブースト溜まってないけど、1回目は様子見よねっ!?
意気揚々と扉を開けて。






・・・・道、続いてるしたらーっ(汗)







( ´;゚;ё;゚)・;'.、・;'.、ゴフッ!!
ああ神様。
扉の先は、迷宮が続いてました。
進めども、進めども、続く道。
そして襲い来る青色F.O.Eむかっ(怒り)パンチ

迷宮に再び朝が訪れようとしています(激涙;たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)
posted by @こまこ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界樹の迷宮2(第3階層)日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。